ルオムものがたり

 

お客様との心温まる

ルオムものがたり

カフェルオムには、たくさんのお客様が足を運んで下さいます。そんな日々のエピソードをご紹介いたします。

story 1

暑い夏の日に、女子高生のおふたりが自転車でご来店くださいました。
デザートプレートを食べにいらしたという、かわいらしいおふたりは、プレートが出るまでの間も、楽しそうにおしゃべり。仲のいい様子がとても微笑ましい、さわやかな女の子たちでした。
プレートをお出ししたタイミングで、BGMをおふたりが好きそうな曲にチョイス。「あ、この曲…♪」と気づいてくださり、にこにことされていました。お客様にささやかなサービスが届くうれしさを感じた1日でした。

story 2

その日、ご来店いただいた3人は、お父さんとお子さんが2人という組み合わせでした。日曜日でしたので、お父さんが遊びに連れ出して、立ち寄ってくださったよう。元気なお子さんたちは、中庭で遊んだり、ランチを召し上がったりして楽しく帰って行かれました。
後日、今度はお母さんを加えた4人で再来店くださいました。このときになって、「この前は、日頃子育てをがんばっているお母さんにお休みをあげたのかも…」とよぎりました。幸せそうなご家族連れが、またお越しくださることをお待ちしております。

story 3

いつも美味しそうにフレンチトーストを召し上がる、ジェントルマンがいらっしゃいます。服のセンスもとってもすてきで、その方がフレンチトーストを召し上がる様子を見ると、当店のトーストが何倍も美味しそうに見えるからふしぎです。お散歩の途中でしょうか。ルオムは、なだらかな丘の上にあります。ゆったりと登っていらして召し上がるトーストが格別のものとなりますよう、心を込めてお出ししております。

story 4

「赤ちゃんを連れて行ってもいいでしょうか…?」そんなお問い合わせを頂いてからご来店くださった、若いお母さん。赤ちゃんはとってもごきげんで、ソファ席ですやすや寝ている間に、お母さん方はランチを召し上がっていました。
 
3歳くらいのお子さんがぐずってしまったときもありました。そんなときは中庭が大活躍。外でのびのびと楽しそうに遊んでいました。また、オーナーがささっと作ったバルーンアートのアンパンマンにも、大喜びしてくれました。どなたにも居心地のいい空間作りができたら、そんな思いでご来店をお待ちしております。

story 5

カフェルオムは、どなたでも寛いでいただけるようなの間取りになっております。
お一人でゆっくりとお庭を眺めたい方には、ミシン台をリメイクしたテーブルがおすすめ。テーブルが外に向いているので、眺めのいい席でお過ごしいただけます。
ソファ席はおしゃべりを楽しみたい方、小さなお子様がいる方は、ぜひどうぞ。
中庭に面した開放的な席をご希望の方、お子様連れ、そして愛煙家に好評です。
お気に入りの席が見つかりましたら、とても嬉しく思います。

story 6

カフェルオムのある小美玉は、なめらかな起伏が続く、のんびりとした町です。
そんな広々とした道を走っていらしたのか、先日は、ツーリングかてらお越しくださったお客様がいらっしゃいました。
共通の趣味で集まったお仲間ならでは、おしゃべりに花が咲き、とても楽しく過ごされていたようです。
皆さん、素敵な自転車に乗っていらしたので、思わず写真を撮らせていただきました。またぜひともお立ち寄りくださいね。